ダイエット中は眠くなる


ダイエットをしていますか?今では色々なダイエット方法がありますよね。私は物好きなのでダイエットは色々と試してみました。ダイエットしていると眠気を強く感じることがありませんか?ダイエットをはじめた頃にすぐに眠たくなることがあるんです。そこで、ダイエット中に感じる眠気についてまとめてみました。 ダイエット×眠気 ダイエット中に感じる「眠気」の原因はいくつかあると言われています。しかし、一番大きな原因は血糖値が低下している状態だからです。 ダイエットして、食事制限や置き換えダイエット、炭水化物を抜いたり、糖質を減らしたりすると血液中の血糖値が下がってしまいます。 この血糖値が下がった状態が続くと体は糖質を使わないように指令が出されます。そして、糖を使わない為に脳を休ませようとするのです。これが眠気の原因です。 ダイエットをはじめた体が低血糖の状態に適用しようとしている為に起こるのです。夜にちゃんと寝れているのに昼間眠気を感じるのは低血糖の状態だからと言えるでしょう。 糖質×節約 ダイエット中に眠気がおきるのは体が糖質を節約しようとしているからです。体を動かしたり、脳を働かせる為に糖質は必要です。ダイエットをして糖質が少ない状態になると体が糖質の節約モードに入るのです。 ダイエット中の眠気を防ぐには!? ダイエット中の眠気を少しでも抑えるためには、いくつか方法があります。ダイエット中でも出来ることなので取り入れてみましょう。 ・食事は食物繊維から食べる 食事の際は野菜から食べるようにしましょう。最初に食物繊維が多いものを食べることで血糖値の上昇が緩やかになります。 ・飴をなめる あまりに眠気を感じるときは飴をなめましょう。飴1個のカロリーは高くありません。ゆっくりと舐めることが大切です。飴を舐めることで糖を補うことができます。これが眠気をやわらげてくれます。 ・バナナを食べる バナナは食物繊維も豊富に含まれていて、糖質もあります。眠気を感じてツライ時にはバナナを1本食べてみましょう。 ダイエット中のストレス×睡眠不足 ダイエットをしていると食べたいものが食べられなかったり、ストレスを感じることがあります。このストレスがたまりすぎてしまうと睡眠不足を招いてしまいます。空腹で眠れなかったり、ストレスで睡眠がきちんととれていない状況を招いてしまうことがあります。ストレスで眠れないという時はダイエットを一度中止してみましょう。生活に支障が出るほどのダイエットはいけません。 ダイエット中のストレスと上手に付き合う ダイエット中に強いストレスを感るときは、行っているダイエットを見直してみる必要があるでしょう。ストレスがたまりすぎているとダイエットも成功しません。上手にストレス発散をしてダイエットと付き合っていきましょう。 たまにはダイエットの息抜きも必要です。ダイエット中だからと言って我慢のしすぎはよくありません。ダイエット中にもご褒美は必要です。 ダイエット中にストレスで眠れないときは!? ダイエットをしていてストレスから眠れないときはホットミルクを飲んでみましょう。ホットミルクを飲むことで、気持ちを落ち着くことができます。これでリラックスして眠れるようになるでしょう。 ダイエット中には眠気を感じたりストレスを感じたりします。そんな眠気やストレスと上手につきあうことが大切になります。仕事をしている人などは眠気を感じてしまうと仕事に影響してしまうこともあるでしょう。無理のないダイエットを行うようにしましょう。 ダイエット中にはストレス発散も大切です。食べ物に目がいかないように上手にストレス発散しながらダイエットを成功させましょう。食べることが好きな人は食事を制限するようなダイエットはストレスになってしまうでしょう。運動やストレッチ、筋トレなどを取り入れたダイエットにしてみるなど自分にあったダイエットを行うようにしましょう。 私のオススメは長期的なダイエットです。ダイエットに時間をかけることで少しずつダイエットができます。少しずつダイエットしていくことで、停滞期を少しでも減らしたり、ストレスも少なくてすみますよ。



Copyright © ダイエット中は眠くなる All Rights Reserved.